それって本当にお得なの?を徹底検証

本当にお得?!.com

その他

クレジットカード・キャッシュカード・デビットカードの違い?お得に使い分け

投稿日:

キャッシュ?クレジット?デビット? カードの違いって何

 

キャッシュカードとは

銀行やゆうちょなどで口座を作った時に発行されるカードです。

ATM(現金自動預け払い機)で現金の入金や引き出し等に利用することができます。

口座に残高がない場合はキャッシュカードは基本的に利用することができませんが、口座契約の際に自動貸し付けの利用を選択していると口座の残高がゼロの場合は自動的に銀行側が限度額まではお金を立て替えて決済を行ってくれます。

これは当然、銀行からの借金ということになりますので後日所定の利息をつけて返さなければいけません。

自動引き落としを設定している口座の残高は気を付けておかないと知らない間に銀行から借金をしているという状態になってしまいます。

 

クレジットカードとは

クレジットカードを買い物の際に店頭で提示したり、ネットショップでカードの番号を送信することで、その時点で現金がなくてもショッピングが出来たり、ATMで現金が引き出せたりします。

買い物の時点で現金が必要ないということはどういうことかというと、

”あなたのことを信用しているので、来月の決まった日には使った分はきちんと支払ってくださいね”

ということです。 これを与信と言います。あなたに信用を与えていますということです。

つまり、信用できないと判断された人はクレジットカードを作ることはできません。

一時的とはいえ借金をしている状態になるクレジットカードは、18歳以上の人しか作ることができませんし、18歳以上の人でもにちゃんとお金を返してくれる人かどうかの審査を受けることになります。

カードが発行されてもあなたの信用の度合いに応じて、一か月で使用できる金額の上限があります。

作ったばかりだと通常は10万円から20万円ぐらいですが、使用履歴に応じて自動的に上限額が上がる場合もありますし、申請をして限度額を上げてもらう場合もあります。

時々聞くことがあるかもしれませんが、プラチナカードより上のブラックカードというクレジットカードと呼ばれるクレジットカードが存在しますが、これは相当な資産があると認められている人しか発行されないといわれています。ブラックカードには限度額が設定されていない場合があります。

 

 

支払いは、一括払いから複数回の分割払い、一定額を毎月支払っていくリボ払いなどから選択することができますが、一括払い以外は金利を支払う必要があります。

クレジットカードは入会金や年会費がかかる場合があります。

クレジットカード機能のついたキャッシュカードもあります。

 

デビットカードとは

キャッシュカードとクレジットカードの特徴をを足して2で割ったようなカードです。

つまり、後払いすることのできないクレジットカード ということができます。

現金が無くてもお店でデビットカードを提示すると、あなたの銀行口座から直接支払いが出来るカードです。

クレジットカードと異なり、口座の残高が使用限度額となり、使用と同時に口座から使用分が差し引かれる即時決済が最大の特徴といえます。

使い方もクレジットカードと同じで、クレジットカードが利用できるお店でデビットカードで支払います。

クレジットカードは分割払いの回数の選択ができますが、デビットカードは一括払いのみとなります。

クレジットカードだと実際の支払いはかなり先になるので、打ち出の小づち的な感覚に陥ることがあり使いすぎてしまう危険性がありますが、

デビットカードだと即時決済で、口座の残高がリアルタイムに減っていくので預けているお金以上に使うことはできないので使いすぎを未然に防ぐことができるのが最大の特徴といえます。

一時的とはいえ借金をしている状態になるクレジットカードは、18歳以上の人しか作ることができませんが、デビットカードは借金はしないカード払いなので、16歳から申し込みができ審査もありません

知らず知らずのうちに借金生活だったということがないので安心です。

 

毎月の支払いに利用できるデビットカード

デビットカードの大きなデメリットであったのは 定期支払い ができない点でした。

ほとんどのクレジットカードでは

  • 電気代、ガス代等の公共料金
  • 携帯料金、新聞代の支払い
  • 毎月支払う月会費

などの定期的な支払いに使用することができますが、

 

ほとんどのデビットカードはこのような定期性の支払いに使用することはできません。

しかし、最近は一部のデビットカードで定期支払いにも対応したものが出てきました。

 

 

 

メリット  デメリット
キャッシュカード お金の管理がシンプル ATMがないと買い物できない
クレジットカード 一括払いは通常無金利

必要に応じて分割払い可能

使用総額が把握しずらい

使いすぎの恐れ

収入や年齢によっては作れない場合がある

年会費などが必要な場合がある

 

デビットカード 現金が手元になくても即時決済

使いすぎの防止

高校生でも作れる

分割払いはできない

ポイントがクレジットカードほどはつかない

電気料金や携帯代金などの定期支払を設定できない場合が多い

 

おすすめのクレジットカードとデビットカード

 

 

(Visited 237 times, 1 visits today)

アドセンス

アドセンス

-その他

Copyright© 本当にお得?!.com , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.